工学部支部で職場懇談会が開催!

2015-05-26

組合加入・非加入にかかわらず職場での問題や要望について教職員が語り合う職場懇談会が工学部支部主催で開催されました。支部委員選出単位となっている建物ごとでの開催ということで、5月21日に工学部2・3・4・6号館G(17名参加)と工学部7号館・S-portG(12名参加)の二か所で、5月28日には工学部5号館G(7名参加)で行われました。5月21日の職場懇談会には鳥畑書記長も掛け持ちで参加し、参加者の意見を拝聴させてもらいました。「仕事だけ増えて給料が下がっていく」「報告書作成など二重三重にも行わないといけないものがあって大変だ」「上で決まったことが降りてくるだけの会議が多く、現場の声が反映されない」「委員会の事務サポートが乏しく、教員がこなす事務量が増えて研究教育時間の確保が大変だ」「大学全体の運営がどの方向にむかっているのかわからない」「裁量労働で際限なく仕事をこなすが、正確に報告することが出来ない」などなど噴出でした。もちろん食事をいただきながらの楽しい会話のひと時もあり、ぜひ他の支部でもどんどん開いて欲しいなと思いました。工学部支部ではあと二か所で職場懇談会を計画中とのことでした。写真は、5月21日の懇談会の風景です。工学部支部懇談会1工学部支部懇談会2

カテゴリー: お知らせ 

ページトップへ