快晴下の第86回静岡県中央メーデーに参加!

2015-05-01

駿府公園東御門前広場で開催されたメーデーに委員長ほか7名参加して来ました。快晴のなか、林県評議長による開会あいさつ、組合顧問でもある西ヶ谷弁護士の来賓あいさつ等の後に、寸劇、デコレーションの表彰、そしてメーデースローガンとメーデー宣言の確認が行われ、最後に市内デモ行進を行いました。集会参加者は400名とのことでしたが、「戦争法案」とも言える安保法制の審議や、8時間労働を根本から否定する労働基準法改悪などの審議が連休明けの国会で始まります。働く者の権利を守り、平和を願う組合の原点が問われる今、静大教職員組合でも様々な取組みを行いたい決意を新たにした集会でした。デモ行進後は、駿府公園で弁当を食べながら交流を行ったのも楽しいひと時でした。

参加者記念写真ほか

参加者記念写真ほか

メーデー デコレーション行進

カテゴリー: お知らせ 

ページトップへ